Item

カードファウンテンX よく飛び使える実用的ファウンテンカード!

カードファウンテンX よく飛び使える実用的ファウンテンカード!
なかなか良く飛ぶ実用的なファウンテンカードが見つかりました。それが、後にご紹介する「カードファウンテンX」です。

私は過去にファウンテンカードを何台も購入しております。一昔前では「180㎝飛び散る前代未聞のファウンテンカード」みたいな売り文句で色々と発売されていました。その売り文句に惹かれて色々と購入してみましたが、どれもウソ八百でした。

一番最悪だったのは、5万円以上するリモコン式のファウンテンカードでしたが、これはもう酷すぎて、飛距離は30㎝にも満たなかったです。他にも、シグナルが弱すぎて作動しなかったり、届いた時点で壊れていたりと最悪な物がかなり多いと感じております。


そんな中で、私が良いと思う物は、先ずは何といってもマルセロコンテント製のカードファウンテンでしょう。一番初めに買ったものです。これは小型、軽量で使う電池も単4、2本と9Ⅴ1本だけ。それでいて、カッコよくカード剣が出来る実用的な飛距離がありました。スイッチを押すと10秒で作動し、最後の1枚が無くなると自動停止する優れものです。オプションでリモート式にも拡張できます。しかし、お値段も凄まじく高く、5万円台後半はしました。今でもたまに使っておりますが、どちらかと言うとコレクションです(;^ω^)(今思えば、これで満足していれば良かったと・・・・・・)

次に良いものは、同じくマルセロコンテント製ですが、こちらはジャンボカードを射出できるビッグサイズです。こちらはリモコン式で最後の1枚が無くなると自動停止します。モーターがラジコン用で凄まじくパワフルなため、バイシクルジャンボカードが軽く2.5メートは飛びます!電源は12Ⅴのパワーパックバッテリーです。これでバイシクルレギュラーを飛ばすこともできますが、あまりに一瞬でカードが射出されてしまうので、カード剣には不向きです。パワーがありすぎて、綺麗にファウンテンもしません。あと、本体がデカいので、仕込む場所も限られます。でも今では手に入らないですし、出来も素晴らしく、男のロマンを感じるので、これも大切なコレクションです(;^ω^) 因みに、お値段はこれも5万円以上はします。

そして、最近購入したものでロマンを感じたのは、ルーカスクラフト製のカードファウンテンです。この子は最近のマシンだけあって、なかなか近代化されておりますね。基本タイマー制御式ですが、別途1万円弱でリモコン式に拡張することもできます。そして特筆すべきはその飛距離です!売り文句では7メートルと謳っておりますが、あながちウソではありません。その秘訣はカードをスピンさせて射出するところにあります。原理としてはカードショットと同じです。角に力点を置き、対角線上から前方へ動力を加えることで、カードがスピンしながら射出されるため、空気抵抗を切り裂くように飛んでいきます。本体は小型ですがパワフルなモーターと、それを補うリポバッテリーにより、その外観からは想像できないパフォーマンスを発揮してくれます。私は、天井が高い舞台でミリオンカードを演じる時は、エンディングでこの子を使っております。ただ、この子の場合もカードが飛びすぎるので、カード剣には不向きです。お値段はこれもまた6万近くはするかと思います。

他には、持ってはいませんが摩耶一世氏プロデュースのカードファウンテンも良く出来ています。マルセロコンテント製をトレースした作りではありますが、タイマーが1~10秒の間で任意に設定できるところが良いです。飛びも真っ直ぐ綺麗にファウンテンしてくれます。しかし、これまたお値段は6万弱と高額です。

そんな訳で私が今もっとも使っているのは、先に書いた5万円以上で30㎝のものを、ひたすら改造したものです。この子は飛距離は最悪でしたが、感度は素晴らしく良かったのです。そのため、モーターを国産高級品に交換し、それに合わせてバッテリーもパワフルなものを使い、パワーリレーで回路を保護しました。これですと、ミリオンカードのファイナルでもカード剣でも使えるのです。

まぁ、随分と前置きが長くなってしまいましたが、ココからは商品の紹介をさせて頂きます。

ワンダフルマジックショップの商品として扱うからには、カードファウンテンXもそれなりに良いものであると確信しての販売となります。そこで、メリットはもちろん、デメリットも包み隠さず記載してまいります。


カードファウンテンXYoutubはコチラ↓
https://youtu.be/4A7XKia_bEY

ファウンテンカード使用例はコチラ↓
https://youtu.be/DcoGQ_QexzA
注)動画で使用しているものは、先に記載した改造品です。


■カードファウンテンXのメリット

其の1
お値段がリーズナブル!カードファウンテンは高額な品が多いですが、これは2万円を大幅に下回っております。手品に興味がない一般人には高いと感じるでしょうが、この性能であれば十分許容範囲かと思います。

其の2
実用的な飛距離です。カード剣にもミリオンカードのエンディングでも使える丁度良い飛距離です。その秘訣は単3乾電池8本直列12Ⅴによる電圧と、車輪の素材にあるかと思います。カードに食い付く柔らかさとパワーのバランスがとても良いと感じますね。

其の3
強いリモコンシグナル。リモコンのシグナルが強いので、押した瞬間にメカが作動します。(使用環境により感度は変化するかと思います。ワイヤレスマイクや音響機材の電波が多い場所、海辺、船内といった強力な電波を発している場所では、シグナルの安定性が低下する可能性があります)。

其の4
乾電池式による実用性。最近のメカ物は、充電式が多いです。確かに充電式は経済的で便利ですが、最大の問題点は充電池自体が死んでしまったら終わりということです。その点、乾電池式は電池自体をユーザーが簡単に交換できるので、バッテリー死亡のリスクが無いことがメリットでしょう。エネループなど充電可能な電池を使えば、充電式と同じようにいつでもフル充電で使うこともできます。もちろん、リモコンも乾電池式です。

其の5
約2デック入る。射出用カードを約2デック分入れることができます。1デックだとあっという間ですが、2デックあるとそれなりに見ごたえと迫力があります。ココはマルセロコンテント製には無いメリットです。

其の6
リモコンを押している間だけ作動する。殆どのファウンテンカードは、タイマー式かリモコンを一度押したら最後まで出尽くすタイプですが、カードファウンテンXは、リモコンを押したときのみ作動するタイプです。その時その瞬間にアクションが欲しいパフォーマンスをする場合は特に便利です。

例えば、トランプをウサギの人形が当てるマジックをするとします。トランプとウサギの人形を袋に入れてテーブルに置いた状況で、マジシャンが袋をのぞき込むと、一瞬トランプがパラパラと飛び出します。もう一度のぞき込むと、やはり飛び出てきます。最後にのぞき込むと、沢山のカードが噴き出てきて、最後にウサギの人形が咥えているカードが、選ばれたカードです!

みたいな演技も自分の好きなタイミングで出来ます。


■カードファウンテンXのデメリット

其の1
電池式であること。電池式なので単3電池8本と、リモコンとレシバー用に12Ⅴ 23A電池を2本使用します。リモコンとレシバーはともかく、本体に単3電池を8本入れるので、それなりに大きくなってしまうのが難点です。小店で販売中の折り畳みトップハットに入れると、上が2センチほど出てしまいます。従って、本体が隠れる箱や袋が必要になります。折り畳みトップハットに入らないのは、私としてはマイナスポイントですね。

其の2
リモコンを押し続ける必要があること。リモコンを押している間トランプが射出されるタイプですので、自分で押し続けるか、誰かに押してもらう必要があります。両手が塞がってしまうパフォーマンスには不向きです。

其の3
高額商品のようなコレクションしたくなる程の作り込はない。まぁ、これは値段が安いので仕方ないでしょう。道具自体をお客様に晒す訳ではないので問題ありません。私の様に道具を眺めてニヤニヤするタイプでなければ、じゅうぶん納得できるレベルです。


如何でしたでしょうか?以上が他のカードファウンテンとカードファウンテンXの比較検証となります。

総じていえることは、「一つのカードファウンテンで全ての機能を補うことは出来ない」と言うことです。色々なタイプがありますが、それぞれメリットもあればデメリットもあります。従って、カードファウンテンXの機能が必要な方には是非、ご購入頂きたい商品でございます。ご自身の演技スタイルとじっくり相談してみてください(^^♪


※本体用単3電池8本、リモコン、レシバー用12Ⅴ23A電池2本は付属しません。12Ⅴ23A電池はアマゾン等で安く購入できます。小店では全て検品、動作確認をしてから発送させて頂きます。トランプは各自ご用意ください。説明書は付属しません。トランプをセットしてボタンを押すだけです。

★電池のセッティング方法
単3電池8本は、本体裏蓋の4か所のネジを外して入れます。リモコン用電池もネジを外して入れて下さい。レシバー用電池は本体の赤いスイッチの後ろの蓋が開きますので、そちらに入れて下さい。ネジ等は無いので、隙間に爪やマイナスドライバーを引っかけて開けて下さい。



★★★注意!★★★
中国の安価なマジックメーカーのサイトで、同形状の品が販売されております。かなり安いです。小店で取り扱っているものは、マーフィーマジックでエリートブランドとして取り扱われているタイワンベンが供給元とされる商品です。

安価な中国製を実際に手に取ってみたことが無いので何とも言えませんが、もしかしたら、形が同じでもメカの出来具合が違うことも考えられます。最近はコピー品が多く、正直、ネットの画像だけではコピーか正規品か判断するのは難しいのが現状です。

国内でもファウンテンカードを取り扱っているショップはありますが、仕入れの出所がハッキリしないお店も見受けられます。

小店ではマーフィーマジックから仕入れ、供給元がタイワンベンの出所がハッキリとしている商品を扱っていることを保証します。

p.s
今回の仕入れで仲間のマジシャンに見せたら殆ど売れてしまい、残り1台となってしまいました。本当は自分用に1台確保したいところですが、折角仕入れたのでお客様分に回します。現在、在庫1台ですので欲しい方はお急ぎ下さい。品切れになってしまい欲しい方は、ご一報下さい。メーカー在庫があれば仕入れられます。ただ、かなり特殊な商品ですし、使う人も限られ沢山売れるものでもないので、メーカー在庫が切れると、再入荷にお時間が掛かることが予想されます。


本体サイズ
約横14㎝×奥行㎝×高さ14.5㎝

重量
約339g(電池含まず)

難易度:★☆☆☆☆
ウケ度:★★★★★
実用性:★★★★★


セット内容
本体
リモコン

製造元: W


       ↑マジシャン池田太郎の公式サイト↑
¥ 13,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料188円が掛かります。

通報する

関連商品

  • WOW3(フェイスアップ)すり替え用ノーギミックセット カードがじわーーーと変化! WOW3(フェイスアップ)すり替え用ノーギミックセット カードがじわーーーと変化! ¥ 6,820
  • ループスDVD2巻&インナーサークルセット  念動、浮揚マジックの権威直伝! ループスDVD2巻&インナーサークルセット  念動、浮揚マジックの権威直伝! ¥ 3,520
  • アルティメットマークドデック USプレイング公認!バイシクルのマークドデック アルティメットマークドデック USプレイング公認!バイシクルのマークドデック ¥ 3,630

商品の評価